■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■次なる目標

英検も無事に終わりました。
「さぁ!TOEFLの勉強を頑張るぞ!」と思いなおした矢先、今度はTOEIC900点を取得する必要性が出てきました。現在仕事で英語を使用している状況で、その次のステップアップに向けて必要になりました。

という事で、これから少しの間だけTOEIC戦士に戻ります。
少しの間だけというのはTOEIC900点を今回は如何に早く取得出来るかという事も課題だと思っているからです。現実的にTOEIC900点が難しいという事は過去の経験で十分に感じているので分かっているのですが、それでも挑戦してみようと思います。もちろん独学で。

現在の私の成績は、約2年も前になるのですが845点。
このブランクはかなり大きいと受け止めています。

最近のTOEIC事情も全く分からない状態ですが、今回は1月のTOEIC受験をまずは目標にして取り組んでいこうと思います。

はっきり言ってTOEICの問題を解く感覚を失いつつあるので、
まずはパート別に攻略をしていこうかなと考えております。

基本的には模試の使用が中心になると思うのですが、
模試を使った学習をする前にある程度基礎固めをしておく必要があると思うので。

では、次回記事からはその基礎固めの部分を順次アップしていきます。

■英検2級対策

英検2級対策という事で、今回は1次試験までに何をやるのかをまとめておこうと思います。私のように突然英検を受験することになり時間が無い方のやる事は決まっているようにも思いますが一応…

【使用教材】
≪単語≫
英検2級 でる順パス単 (旺文社英検書)英検2級 でる順パス単 (旺文社英検書)
(2012/03/16)
旺文社

商品詳細を見る


≪過去問≫
2013年度版英検2級過去6回全問題集 (旺文社英検書)2013年度版英検2級過去6回全問題集 (旺文社英検書)
(2013/02/27)
旺文社

商品詳細を見る

2013年度版英検2級過去6回全問題集CD (旺文社英検書)2013年度版英検2級過去6回全問題集CD (旺文社英検書)
(2013/02/27)
旺文社

商品詳細を見る

使用教材はこれのみです。
あまり色々なものに手を出す必要も無いと思います。教本とかは買おうかどうか迷いましたが、試験の傾向は模試をやれば分かることなので今回は買いませんでした。
とりあえず英検2級のパス単程度の単語だったら1週間もあれば十分全て暗記出来るレベルだと思います。というかTOEICとTOEFLの勉強の下地があるので知らない単語もほとんど無かったです。
単語の暗記方法に関してはこのブログで以前にも記述済みなので割愛します。

で、単語を速攻覚えたら模試をガシガシ解いていきましょう。
というか単語さえ知っていれば合格点は余裕で超えているのではないかと思います(2級に関しては)。
リスニングで間違えたところはK/H Systemで学んだシャドーイングの技法を活かし復習をし、文法が分からないと感じた部分はTOEIC英文法完全攻略で再度見直しをするというスタンスで取り組みました。

現在はまだ模試2回分しか解いていないのですが、一次試験に関してはたぶん合格出来るのでこれ以上は何もしないと思います。

問題は2次試験ですね…。
英検受験の経験が全く無く不安なので、今後は2次試験対策を中心に進めていこうと思います。

TOEICの時に学んだ一番大きなことは、参考書は何個もやるより一つのものを徹底的にやり倒した方が効果が出るという事。それを肝に銘じて取り組んでいこうと思います。

今回は英検準1級も同時に受験するので、次回は準1級対策について触れようと思います。

■お久しぶりです。マックです。

皆様、御無沙汰しております。
本当に御無沙汰しておりました@マックです。

約1年弱ぶりの更新となるわけですが、この間に本当に様々なことがありました。
今回は近況報告を兼ねてご報告させて頂こうかと思います。
基本的に英語学習ブログなので英語にフォーカスを当てて報告したいと思います。

【英語学習に関して】
TOEFLの学習、単語に関しては細々と続けておりました。
英語学習を続けるということは私の中の信念のようなものなので、
最低限をキープすることは出来ていたと感じます。
しかし、肝心のTOEFLの受験をする機会にまだ恵まれていません。猛省です。

実は今年の春頃に私の人生に影響を与えるかもしれない部署異動がありました。
英語をガンガン使用する部署に異動したのです。
これもTOEICで845点を取得していたおかげです(本当にギリギリ通過でしたが)。
英文を書いたりしゃべったりということを日常的に繰り返す部署で、
常に英語に触れている環境ではあるのですが今でも不安でたまらない毎日を過ごしています。

TOEICは確かにリーディングとリスニングを特化して鍛えることは出来るのですが、
結局「話す、書く」という事に関してはどうしても経験不足になってしまうんですよね。

話す書くの弱点を克服すべく、今年の3月~6月頃まではスピーキングとライティングの学習に力を注いでいました。
結果として今は何とか仕事をこなしていますが、
周りの方は英語の達人ばかりですので力不足は否めません。
TOEIC990点ホルダーが当たり前にいる世界です。恐ろしい…。

しかしそのような環境に変化した事で少なからず私にとってはとても良い影響になったのも事実です。

【今後の学習方針】
目標であるTOEFL100点は必ず達成します。
ですが直近で『英検』なるものを受験しなければならなくなりました。理由は色々あるのですが…。
次回英検が2013/10月に実施世手なのですが、
今回はダブル受験で「英検2級」と「英検準1級」を受けようと思います。
まずはそこでスパッと受かる事を目標に学習していこうと考えています。

実は英検の受験をすることになったのもつい数日前で、
準備期間が1ヵ月しかないという危機的状況なのですが、
2級の過去問に取り組んだところ合格点は大きく超える事が出来ていたので、
基本的に2級はもう何もせずに、準1級に力を注いでいこうと思います。

というか2級はTOEIC800点あれば苦労しないと思います。
準1級はまだ過去問すら解いていないので何とも言えないのですが…
ということで、11月(英検2次試験)までは英検の学習に少し力を注いで行っていこうと思います。

と言っても英検用に学習するのは単語と過去問だけで、
その他もろもろの英語の基礎力を上げる学習に関してはTOEFLも視野に入れて行っていきます。


最後に。
もしこんなブログをまだ見てくださっている方へ。

本当にありがとうございます。

ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。少し環境も落ち着いてきましたので、
これからは更新頻度を上げて学習報告をしていきます。

■リーディング&リスニング訓練

リーディングとリスニングのトレーニングを最近は中心に行っています。
使用している教材は基本ボキャブラリー2000です。

TOEFLテスト基本ボキャブラリー2000語TOEFLテスト基本ボキャブラリー2000語
(2009/03)
仲本 浩喜

商品詳細を見る

一つ一つのパッセージに対して取り組んでいる方法は下記の通りです。

①音読10回
②本文を見ながらシャドーイング10回
③何も見ないでシャドーイング10回
④超高速黙読10回


これをひとつのサイクルとして取り組んでいます。
本当はもっとじっくりと取り組んだ方が良いのかもしれませんが、
今はとにかく『量』を増やしていこうと思っています。
結局この本は永遠に続けることになると思うので、
その過程でしっかりと学んでいこうと考えています。

シャドーイングは究極の英語学習法を参考にしました。

究極の英語学習法K/H System (入門編)究極の英語学習法K/H System (入門編)
(2001/06/25)
国井 信一、橋本 敬子 他

商品詳細を見る

今年の初め(1~2月)にこの本にじっくりと取り組んだことが、
今の学習法のベースになっていると感じています。

本当はこの本で習ったように録音などをしてやると良いのかもしれませんが、
今はとにかく基本ボキャブラリーを上記の方法でまずは1周することを目標に取り組み続けようと思います。

寒くなってきましたが、
この寒さに負けないように粘り強く学習をしていきましょう!
ではノシ

■下準備が終了しました。

またしてもお久しぶりになってしまい申し訳ありません。
前回の記事を書いてから別の資格試験の学習をしており、
英語学習に割く時間が1日1時間半ぐらいになってしまっていた為、
進捗が遅くなってしまいました。

と、言い訳はここまでにしておきます。

前回の記事でも書いた通り、リーディングの下準備をしていました。
使用教材はこちらです↓
TOEFLテスト基本ボキャブラリー2000語TOEFLテスト基本ボキャブラリー2000語
(2009/03)
仲本 浩喜

商品詳細を見る

リーディングの特訓に向けた下準備をまとめます。

【リーディング特訓(下準備編)】

★前提条件★
・右半分のページの単語の暗記が全て終わっていること。
・文法知識があること。

★取り組み方★
①パッセージを黙読。
②文法構造を明らかにする。
 →全てを分節に区切り、S(主語)、V(動詞)のマークをつける。
③文章中の分からない単語・熟語の意味を調べる。
④文章中の分からない文法事項を調べる。
⑤全ての文章で単語の意味→文の意味→段落の意味→文章全体の意味が分かるようになるまで繰り返し黙読を行う。

こんな感じの取り組みをやり続けていました。
私は1日45分ぐらいこの作業に時間を使用して、約1ヵ月掛かりました。
前半は読むのも苦痛な文章もあったのですが、
やり続けていると読むこと自体が普通になってきたのか、
徐々にスピードが上がっていくので不思議なものです。

この下準備はまだもう一冊行う予定です↓
これで完璧!TOEFLテスト続基本ボキャブラリー2000語これで完璧!TOEFLテスト続基本ボキャブラリー2000語
(2009/03)
仲本 浩喜

商品詳細を見る

当たり前にこちらにも取り組みますので、
明日よりまた下準備の日々が続きます。

もちろん、下準備だけではなく本格的なリーディング訓練も行う予定です。
単語も忘れないように繰り返し覚えなおす作業をしていたりするので、
これからは各学習に対する時間配分も重要な要素になってくると思います。
TOEFLテスト英単語3800 (TOEFL iBT大戦略シリーズ)TOEFLテスト英単語3800 (TOEFL iBT大戦略シリーズ)
(2006/05/20)
神部 孝

商品詳細を見る

やっぱりRANK3とRANK4の単語を忘れ気味なので、
日々の復習が欠かせません。

信じた教材を徹底的に活用していきましょう!
ではノシ

プロフィール

マック

Author:マック
・岐阜県在住

元のブログ名:英語ができない外国語学部生のTOEIC奮闘記!
学生では無くなったのでタイトルを変更しましたが、英語力の高みを目指すという気持ちは変わっていません。その日々の奮闘を記すブログです。

【趣味】
 ・カフェで休むこと
 ・犬と触れ合うこと
 ・野球観戦
        etc...

TOEICベストスコア
2011 11/27 845点

TOEFL
???(未受験)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。