■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■【サイクル1】究極の英語学習法K/H System入門【音と意味の一体化】

相変わらずK/H Systemをやり続ける日々を送っています。

究極の英語学習法K/H System (入門編)究極の英語学習法K/H System (入門編)
(2001/06/25)
国井 信一、橋本 敬子 他

商品詳細を見る


ようやくサイクル1の終わりが見えてきました。私の場合約3週間弱かかったことになります。
今回やっていて気がついたのは、「達成できる目標を自分で妥協して作ってしまっていた」ということです。
これは英語学習に限らず、日常生活全てに当てはまることだと思います。

こんなぐらいやったら、終わりで良いだろう。
こんなぐらいやったら、次に行こう。
こんなぐらいやったら、点数が上がるだろう。

全部自分で決めているだけで、勝手に限界を作って蓋を閉めてしまっていたのだと思います。
このK/H Systemのサイクル1も「終わりが見えてきた」だけで、終わりではありません。
下手したら一生終わらない(越えられない)のかもしれませんが(笑)
素材としては次に行きますが、自分で簡単な妥協を作らずに、常に自分に厳しい復習をして取り組んでいく覚悟を持って学習に、そして自分自身に向き合っていきたいと思います。

このK/H Systemは、ぜひともTOEICのリスニングで伸び悩んでいる方にやっていただきたいです。
真剣に取り組めば必ずブレイクスルーが起きる予感がします(笑)
ではノシ
スポンサーサイト

■コメント

■お久しぶりです! [yun]

申し訳ありませんが、単語特急文法特急の瞬間英作文を真似させていただきますヽ(;▽;)ノ

■Re: お久しぶりです! [マック]

返事が遅くなり申し訳ありません(汗)
コメントありがとうございます!

もともとは私の考えた方法ではなく、K510さんの方法を私が真似しただけな方法です。
やっている時には、正直な話「これで点数が上がるの?」という疑問が時々生じますが、
必ず結果に表れて帰ってくると思います。

「徹底的に」、そして「継続する」

という意識で取り組めば必ず成果の出る素晴らしい方法なので頑張ってください!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

マック

Author:マック
・岐阜県在住

元のブログ名:英語ができない外国語学部生のTOEIC奮闘記!
学生では無くなったのでタイトルを変更しましたが、英語力の高みを目指すという気持ちは変わっていません。その日々の奮闘を記すブログです。

【趣味】
 ・カフェで休むこと
 ・犬と触れ合うこと
 ・野球観戦
        etc...

TOEICベストスコア
2011 11/27 845点

TOEFL
???(未受験)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。