FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■視野が広くなるということとは。

本日は久しぶり(たぶん3週間ぶり)に文法特急2を解きました。

新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編
(2010/09/17)
花田徹也

商品詳細を見る

とにかくじっくりと最初から隅々まで解説を読みながら解きました。
明日からはとにかく数をこなそうと計画しています。

隅々まで問題をじっくり解いてみて『視野』が広まってきたのかもしれないということを感じました。
違う言う方をするならば『考えることが出来るようになった』と言えるのかもしれません。

一つの問題には答えが一つあり、残りの3つが不正解の選択肢。
これらの理由を考えることは今までも当然行ってきました。
「視野が広まったな」と感じるのは、文法特急2の問題・選択肢をじっくり読むと、その問題・選択肢の中に潜んでいる文法事項や単語がクモの巣状に頭の中で展開されていると感じることがあるからです。

「文法特急2の関係代名詞の問題と似た問題が単語特急にもあったが、あの問題とこの問題は何が違うのか?もしこの文法特急2の関係代名詞の問題を単語特急の問題のようにするならばどのような要素を取り入れるべきなのか?」

あえて例をあげれば上記のような事を頭の中で意識的に考える力がやっとついてきたように感じます。
いかに今までの学習がいい加減であったかということが露骨に分かってしまった一方、少しですが自分の中の成長を感じ取ることが出来て一喜一憂しております。
同じ問題集を繰り返す効能は、自分が思っている以上に沢山あるのかもしれません。
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 視野が広くなるということとは。 [IYUN]

私も同じようなことを感じていました。
一週間ずつ単語特急1、2をそれぞれ仕上げ、その後に文法特急を解いたところ、大変似通った問題がいくつかあるのに気がつきました。
英語は勉強すればするほど面白くなるっていうことを最近再確認しました。

次回の公開テスト、お互い頑張りましょうね!

■Re: Re: 視野が広くなるということとは。 [マック]

コメントありがとうございます。

> 英語は勉強すればするほど面白くなるっていうことを最近再確認しました。

語学を学ぶ楽しみが増えることは良いことですよね。
私も早く860点を超えた先に進めるように努力を重ねたいと思います。

> 次回の公開テスト、お互い頑張りましょうね!

はい!お互いがベストを尽くせるよう日々努力していきましょう!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

マック

Author:マック
・岐阜県在住

元のブログ名:英語ができない外国語学部生のTOEIC奮闘記!
学生では無くなったのでタイトルを変更しましたが、英語力の高みを目指すという気持ちは変わっていません。その日々の奮闘を記すブログです。

【趣味】
 ・カフェで休むこと
 ・犬と触れ合うこと
 ・野球観戦
        etc...

TOEICベストスコア
2011 11/27 845点

TOEFL
???(未受験)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。