■2011年04月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「学び」

先日、ヒロ前田先生のメルマガ「ダッシュで奪取」に登録させていただきました。
そして次の日ぐらいに送られてきたメルマガに、大変興味深いものが紹介されておりました。

「学び」について。経営コンサルティングとの対談。

TOEICに関するメルマガかと思いきや、いきなり私の想像を超えてきました。
しかしコレがまた大変興味深い。
確かに私はまだ21年しか生きていない人間ですが、それなりに学んで生きてきたつもりです。

いったい何を言いたいのだろう?なぜあえてこれを一番初めのメルマガで送ったのだろう?

この対談を聞く前はそのようなことを考えていたのですが、
聞き終わった時にはそんな疑問は払拭されていました。

最初にこの対談を紹介して下さったヒロ前田先生にはとても感謝しています。
危うく何か決定的に違う方向に行きかねない状態の私の軌道修正をされているような感覚でした。
そしてこれを会社に勤める前に聞けたことを大変ありがたく思います。

しかも私はちょうど今「直前」対策模試3回分の第1回目を終えて、
復習ってどうやってやればいいのだろう?って悩んでた時でしたので、
これからの学びのスタイルを変えていける機会を手に入れることできました。

今後のTOEICに限らず全ての学びに生かしていきたいと思います。
スポンサーサイト

■語彙力増強に向けて

part7をやっていて思ったのですが、やはり語彙力が足りない。
いつかは増やさなくてはいけないと思っていたのでスーパー英単語をやっていたのですが、
あまりにも知らない単語が多くて挫折気味。
一応一通りは覚える努力はしたのですが、覚えられたかは迷宮入り。

そこで手元にある他の単語帳を見ていてこれを発見。
新TOEIC R TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990新TOEIC R TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990
(2009/04/10)
神崎 正哉

商品詳細を見る

最近すごく数が少なくなってきているこの本。
田舎住まいだから簡単に入手(笑)
人口がね…いないのですよ、人口が。

とりあえず知ってる単語知らない単語も含めて1周してみました。
単語帳で1周という表現は相応しくない気もしますね…
毎日単語に出会うことが大切だと思うので、しばらくの間頑張ってみます。

「直前」模試の方の復習も地道に進めています。
part1~4は全て終わったので、しばらくは音読&シャドーイング中心で復習を回します。
part5,6についても語彙・文法ともに復習完了。もう一回解いてみて最終確認します。
part7については分からない単語を文章の中で覚えようと努力しています。
これはヒロ前田先生が特典の音声セミナーで単語を覚える時に大切なことを言っておられたので、
それを踏まえての方法です。

とりあえず第1回の復習は今日中に終わりそうなので、頑張ります!!

■今日も復習日和です。

本日も「直前」模試3回分第1回の復習をしておりました。
新TOEICテスト「直前」模試3回分新TOEICテスト「直前」模試3回分
(2007/10/29)
ロバート・ヒルキ、ポール・ワーデン 他

商品詳細を見る

昨日、part3,5,6,7SPの復習はそれぞれやりました。

part3は主に問題をもう一度まずは最初に解きました。
これは“先読み”の能力を鍛えたかったのと、“森と木を見分ける”のに慣れておきたかったからです。
その後、とりあえずそれぞれ3回音読。

part5,6は知らない単語をノートにメモをして、分からなかった文法問題はノートにまとめておきました。
今度のバイトの時に文法ノートを見直そうと思います(笑)

part7のSPの問題は、もう一度じっくりと文章を読んで知らない単語の確認をしました。
その後に解説をじっくりと読み込み、解答力的なものを養いました(笑)

ここまでが昨日。

そして今日は午前中が学校だったので、午後から勉強を開始しました。
眠気を飛ばす意味も込めてまずはpart2,3の音読をそれぞれ3回ずつ。

その後昨日の続きでpart7のDPの問題を同じ要領でやりました。
見たことはあるけど覚えきれていない単語が残念なことにたくさんでしたので、
昨日の分も含めてノートに発音しながらグリグリ書いていました。

そして手が疲れたと思ったらpart4の問題の復習。
やりかたはpart3と一緒だけど、音読じゃなくてシャドーイングです。
part3で音読、parrt4でシャドーイング。またはその逆を今後はやっていこうかと思います。

まだまだ徹底的には程遠いですね…
よし!頑張ろう!!

■アクティブな復習

昨日は「直前」模試3回分の第1回part1,2の復習をしていました。
私のテーマが“アクティブな復習”だったので、解説を読むだけがアクティブな訳ありません。

とりあえず昨日やってみたことは
①part1,2のディクテーション
②part1,2の音読
の二つです。
たった2つなのに、慣れないことをやると結構疲れるみたい(笑)

ヒロ前田先生曰く、
「めんどくさいことは学習において効果的」
ということなので、信じてpart1,2はディクテーションを最後までやってみました。
そこ結果、見えてきたこともいくつかあります。
例えば私の場合↓
①冠詞・前置詞が聞けていない
②getting toとget intoなど、英語独特の発音で聞き間違いをしていた
③提案文などの決まった返答方法を覚えていない

主にpart2、完璧にリスニングに頼っているパートだからこそ細かいところも気かなくてはいけないといういことですよね。。。


…parrt3,4ってどうやって復習したらいいのだろう(笑)

■「直前」模試3回分 第1回模試

昨日の記事でも記したとおり、やり始めました↓
新TOEICテスト「直前」模試3回分新TOEICテスト「直前」模試3回分
(2007/10/29)
ロバート・ヒルキ、ポール・ワーデン 他

商品詳細を見る

公開テストまでどうやって過ごすかを考えた時に、
ヒロ前田先生のブログで3回チャレンジ法の正しいやり方を初めて知り(今まではとにかく3回解けば良いと思ってました…)、ちゃんとした“学び”をやってやろうと思ったのがきっかけです。

そのモチベーションのまま第1回模試の3回チャレンジ法2回目までやりました。
今日はその復習を“徹底的”にやらなければいけません。
ちょっと解説読むのが楽しみ(笑)
とりあえず、今から勉強始めようと思っているので詳しくはまた後で続きを書きます。
-------------------------------------------------------------

「直前」模試3回分第1回
【1回目】
part1 7/10
part2 20/30
part3 16/30
part4 21/30

total 64/100

part5 18/40
part6 9/12
part7 26/48

total 53/100

換算点 650点
-勘box分 350点

-----------------------------------------------------------
【2回目】時間無制限
part1 6/10
part2 24/30
part3 22/30
part4 20/30

total 72/100

part5 20/40
part6 10/12
part7 34/48

total 64/100

換算点 735点
-勘box 540点
-----------------------------------------------------------
CDトラック1でもヒロ前田先生が詳しく説明されていますが、
3回チャレンジ法の真骨頂は“2回目の復習”にあるとおっしゃています。

ヒロ前田先生がおっしゃるには、
「2回目は時間という概念さえなければ今の英語力で解けるレベルを示している」
のだそうで、私の場合は1回目(時間制限有り)の時は650点で、
時間制限無しの2回目では735点だということ。

次回の公開テストで700点越えを目指している私にとってはこの言葉がとても励みになりました。

そしてその英語力を本番で出し切るためには“徹底的な復習”が必要だという事。
特典のヒロ前田先生のセミナー音声を聞かせていただき、自分なりにそこからヒントを得ました。
私にとっては“アクティブな復習”というのが根本的に不足しているのかな、と。
単語にしろ文法にしろ、音読が絶対的に足りないと強く感じました。

この2回目の復習をまずは“アクティブに徹底的に”やっていこうと思います。

※何気に650点って過去最高点だったりして嬉しかったりしてます(笑)

■「直前」模試3回分

今日からこの模試をやり始めました↓

新TOEICテスト「直前」模試3回分新TOEICテスト「直前」模試3回分
(2007/10/29)
ロバート・ヒルキ、ポール・ワーデン 他

商品詳細を見る


詳細はまた後日書きます。
※今日は模試1で3回チャレンジ法の1回目模試と2回目時間無制限模試をやりました。さすがに疲れる(笑)

■土・日の過ごし方

一応、私はタイトル通り大学生です。
なので学校に行っている以外はアルバイトというものをさせて頂いています。
基本的に夕方から夜にかけてなのですが、土曜日と日曜日は違います。
日中からバイトでガシガシ稼いでいます。
平日にシフトをあまり組み込めない関係上、土日が稼ぎ時なのです。

なので、土日の方が私の場合TOEICの勉強がやりづらいです。
はっきり言って、模試なんて平日じゃないと解けません(笑)
ここらへんが学生と社会人学習者の差なのかも知れないと考えたりもしています。

話しを戻しまして、土日にあまり勉強する時間は無いのですが
何もやていないわけではもちろんありません。
バイトの休憩30分の間には、こんな本をやってます↓

1駅1題  新TOEIC TEST文法特急1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
(2009/10/07)
花田 徹也

商品詳細を見る


1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)
(2010/07/23)
中村 澄子

商品詳細を見る


やっぱり。
って言わないで(笑)
持ち運べる+30分以内で1周終わる量+質が良い
って言ったらこれしかないでしょ(キリッ

というわけで、今日も残り僅かですが勉強頑張ります。

■“理解"と“思い出す"は違うと思うんだ(キリッ

最近part5が急に理解できるようになってきたと感じています。
もちろん昔に比べたらなので、昔が底辺の私にとっての話なんですけどね。
しばらく就職活動の為にTOEICの勉強を3ヶ月ぐらいしてなかったんですけど(12月中旬~3月中旬)、4月になって復習をしているうちに急に理解してきた感じを感じています。
もしかしたらこれは錯覚で、“思い出している"だけの可能性も高いのですが、
それでもこの実感は今の学習の大きなモチベーションに繋がっています。

と、調子にのって書きましたが今日のお話はこちら↓

1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)
(2010/07/23)
中村 澄子

商品詳細を見る

今週の火曜日に1周やってました。
何周目かは覚えてないんですが、たぶん3、4週目ぐらいだと思います。
各章でそれぞれ10問くらいづつミスをしていました。
約5割ぐらいは語彙の問題だったのですが、残りの5割は文法で間違えています。
きっと文法においてはこの問題をどれだけ真剣に復習したのかでスコアが変わるのでしょう。
そう信じています、TOEICの神様(笑)

ちなみに文庫本サイズの問題集、自分は大好きです♪
いつもブックカバーをはめて持ち歩いているので、人目を気にせずガンガン解けるから(笑)

では、今日もしっかりガっツリ復習します!

■総合対策特急2周目

前回この記事で総合対策特急の模試の1周目をやったことをお知らせしましたが、
一通り復習が終わったので2周目をやりました。

新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)
(2010/04/07)
森田 鉄也、Karl Rosvold (カール・ロズボルド) 他

商品詳細を見る



まずは結果から↓

【リスニング】
part1 10/10
part2 25/30
part3 28/30
part4 30/30
total 93/100

【リーディング】
part5 38/40
part6 12/12
part7 40/48
total 90/100

2周目+復習済みなのにも関わらず間違いがあります。
前回と間違えた場所が違う箇所がほとんどなのですが、
1周目で正解して2周目で間違えた問題は、‘感'で解いたかたまたま当たっていた問題ということです。

特にpart2は聞けてるつもりで感違いしている問題も結構あるので気をつけなければいけないということで深く反省しています。
3週目はしばら時間を置いてからやろうと思います。
明日とかにやると完璧に“答えだけ"を覚えてしまっていそうなので。

それまでは復習に徹します。
5月の公開テストまで気がつけば後1ヵ月ぐらいなので集中して頑張っていきましょう!

■part5の弱点

ゼミの課題でdisappointedしてます@マックです。

さて、昨日の記事でも書いたように今回はこの本の復習のお話。
ちなみに解くのは半年ぶりで4周目です。

新TOEIC TEST文法・語彙問題秒速解答法新TOEIC TEST文法・語彙問題秒速解答法
(2009/10/31)
中村 紳一郎、Susan Anderton 他

商品詳細を見る


まずは、part5の結果から。

第1回 28/40
第2回 30/40
第3回 35/40
第4回 27/40
第5回 28/40

いくら半年ぶりとはいえ、ミスが多すぎてがっかりしています。
あまり身についていなかったのでしょうか…
その間違いの内訳は、

・構文2問
・代名詞5問
・慣用表現6問
・イディオム1問
・語彙13問
・前置詞/接続詞7問
・動詞形10問
・品詞5問
・分詞2問
・関係詞1問

圧倒的に語彙系が弱いという結果になりました。
半分近く語彙7の間違えが占めているのはちょっとひどいな…

まずは、間違えた問題をノートにまとめながら復習しようと思います。。。

■700点の壁を超えるために

ここ最近の勉強の報告と、振り返りです。
まず以前にこのブログでも紹介した森田鉄也さん著書の↓

新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)
(2010/04/07)
森田 鉄也、Karl Rosvold (カール・ロズボルド) 他

商品詳細を見る

の模試を2時間計って解きました。
ちなみに初見の模試を解くのは5カ月ぶりぐらいかもしれません(笑)

では、まずは簡単に結果の方から報告をします。

【リスニング】
part1 9/10
part2 22/30
part3 20/30
part4 22/30
total 73/100(←換算点300点ぐらい)

【リーディング】
part5 27/40
part6 9/12
part7 36/48
total 72/100(←換算点285点ぐらい)

合計:585点

…惨敗です!

換算点は厳しめにできているみたいなのですが、
それでも公式vol.4の換算点でも630点ぐらい。。。
つまり、前回のテストからの現状維持には成功、しかし進歩なし。

リスニングもリーディングも素点で後10点あれば700点の壁は越えれそうな計算です。
後10点、5月の公開テストまでに叩き出す為には
・リスニングは全体的に強化が必要
・リーディングはpart5&6の強化が必要
であると判断しました。

ということで、半年ぶりにこの問題集の模試をやってました↓

新TOEIC TEST文法・語彙問題秒速解答法新TOEIC TEST文法・語彙問題秒速解答法
(2009/10/31)
中村 紳一郎、Susan Anderton 他

商品詳細を見る


ついでにこれらもそれぞれ1周しました↓

1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)
(2010/07/23)
中村 澄子

商品詳細を見る


1駅1題  新TOEIC TEST文法特急1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
(2009/10/07)
花田 徹也

商品詳細を見る


詳しくは、復習結果もかねて明日記事にします。
ではノシ

■リスニング対策

現在行っているリスニング対策は公式問題集vol.4TEST1,2のpart1~4シャドーニングを隔日で行っております。現在は共に5週目まで終了致しました。
しかし5週しただけではまだまだ音についていけません。特にpart3,4は少々酷なぐらいです(笑)

しかし、なんだかんだで始めてからまだ10日程度しか経っていないのでその効果は未知数。
少なくとも5月の公開テストまでは毎日続けて効果を計りたいとおもっております。
たぶん公開テストまでには30周ぐらいはそれぞれ読めていることでしょうから。
それでも足りなさそうなら途中で1.25倍速で回数増やします(汗)

しかし…これだけでリスニング対策はいいのかと少々不安になっているのも事実。
公式以外で一応持っているリスニング対策になりそうな問題集は↓

TOEICテスト公式プラクティス リスニング編TOEICテスト公式プラクティス リスニング編
(2011/01)
Educational Testing Service

商品詳細を見る


TOEIC(R)テスト新・最強トリプル模試3TOEIC(R)テスト新・最強トリプル模試3
(2008/03/28)
中村 紳一郎、Susan Anderton 他

商品詳細を見る


の2つです。
とりあえず模試を解きまくってみるのも手なのか…
それとも追加でリスニング特化を買うべきか…
悩みます。。。

まぁ、悩んでいる暇があるなら勉強しろってことですよね(笑)

頑張ります!

■【イクフン】3週目【まとめ】

1週間かかりましたがイクフン本part5の3週目が終わったので、
全体のまとめ報告をします。

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6
(2009/09/14)
イ イクフン

商品詳細を見る


今回は文法パート全548問の結果です↓

全体 130/548 76%

Unit1 11/55 80% 動詞の種類
Unit2 7/38 82% 動詞の時制
Unit3 3/26 89% 受動態
Unit4 8/34 76% 不定詞
Unit5 4/33 88% 分詞
Unit6 4/24 84% 動名詞
Unit7 13/32 60% 代名詞
Unit8 9/37 76% 名詞・冠詞
Unit9 8/25 68% 形容詞
Unit10 6/36 84% 副詞
Unit11 13/45 71% 前置詞
Unit12 12/47 75% 接続詞
Unit13 12/34 65% 関係詞
Unit14 7/25 72% 仮定法
Unit15 5/28 82% 比較・最上級
Unit16 8/29 72% 省略・倒置

※《Unit名 ミスの数/問題数 正解率 単元名》と見て下さい。

見づらくて申し訳ありません…
やはりエクセルで管理して画像をUPするべきか…

さて!気を取り直して!(早い)
結果として一番良かったのは、受動態。
一番悪かったのは、まさかの代名詞。

そう、まさかの代名詞でミス連発ですよ。
確かに今まで代名詞なんて中学校で習うレベルでしょ!
って軽視してあまり勉強しなかったのは事実…

ごめんなさい…

自分、中学生で習うこと出来てませんでした

正確にはall/both/some/any,each/every,most/almost,one/another/otherなどの区別が曖昧で、しっかりと理解していなかったことが発覚しました。。。
これらは必ずTOEICに出ると言っても過言ではないというくらい重要な部分らしいのにこの惨状ではマズイです。
しばらくはミスした問題を中心に復習に努めたいと思います。

ではノシ

■弱点

イクフン本をUnit9(3週目)までやって判明した弱点をまとめておきます。

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6
(2009/09/14)
イ イクフン

商品詳細を見る


①自動詞・他動詞の区別
②能動態・受動態をよく考える
③不定詞の用法
④現在分詞と過去分詞
⑤現在分詞と動名詞
⑥代名詞(出題ポイント4)
⑦可算・不可算名詞
⑧不定冠詞と定冠詞
⑨形容詞(出題ポイント2)

なんだかたくさんありました(笑)
もしかしたらもっと細かい部分であると思うのですが、
まずは復習を繰り返してしっかりと理解できるように頑張りたいです。

■現在分詞と過去分詞

勉強したことを忘れないうちにメモ!
今まで恥ずかしい話し、現在分詞と過去分詞の使い分けが出来なかったのですが、イクフン本で学んでいくうちに会得できた感じがするのでとりあえずまとめます。
※間違ってたら訂正コメントなどをくれると喜びます(笑)

使用テキスト

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6
(2009/09/14)
イ イクフン

商品詳細を見る


----------------------------------------------------------

例)I found may bag ( ).
A)stealing
B)stolen

“カバンが盗んでいる"わけではないので、
“カバンが盗まれる”という意味のBが正解。

( )の前の単語が~している→現在分詞
( )の前の単語が~される →過去分詞


実際のイクフン本の問題
※著作権の問題もあるので、該当ページを要確認

169. 形容詞の働きをする分詞との関係を考える。
   つまり修飾している名詞との関係を考えるので、( )の前の名詞というだけではなく、大切なのは分詞が何を修飾しているのかを考えること。
   “手段は好んでいる”→×
   “好まれる手段”→○
179. “時間は指定される”
181. “保証は制限される”

----------------------------------------------------------
p.109
175. be involved in という熟語のはずなのに、なぜ are involved が正解ではないのか。
    =that are が省略されているから。

Q:なぜ省略されいると分かる?
  will discuss があるから are involved とすると動詞が2つなってしまう。
  なのでthat areが省略されていると判断できる
  結果として、involvedがissuesを直接修飾して1つの文にしている。

ちなみにBは“問題が巻き込んでいる”わけではないので×

■イクフン本、再開しました

タイトル通り、最近はpart5対策としてイクフン本をやってます。
過去に2週している本なので現在3週目なのですが、
UNIT5まで終わりました。

極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6
(2009/09/14)
イ イクフン

商品詳細を見る


3週目にも関わらず間違いが目立つ…

しかし、前回この本をやったのは400点ぐらいの時だったので、
600点を超えて今改めてやってみるといろいろな発見があります。
恥ずかしながら、受動態の使い方が今さらながらしっくりきた感じです。
受動態と分詞と動名詞って個人的にごちゃごちゃになってたのだと分かりました。
ごちゃごちゃになった知識をまとめる効果を3週目で体感しています。
おそるべし!イクフン先生!

ちなみにメルマガも購読してます♪笑

公式vol.4のシャドーイングも毎日やってます。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
(2009/08)
Educational Testing Service

商品詳細を見る


TEST1、TEST2ともに2回ずつです。
part1,2は余裕でついていけるけど、
part3,4は余裕で置いていかれる感じです(笑)


ただ読むだけじゃ身につかないと思うので、
①クリアな発音
②シャドーイングしながら内容を頭でイメージ
の2点を頑張って読んでいます。

ちなみに発音はこちらを参考にやってます↓

英語耳 発音ができるとリスニングができる(CD付き)英語耳 発音ができるとリスニングができる(CD付き)
(2004/09/22)
松澤 喜好

商品詳細を見る


回数的には100回はやっていると思う。
ただし回数だけ、、、
まだまだ英語ができない外国語学部生な私の身にはついていないと思うので、
時々開いては読みながら公式vol.4を発音してます。

■第162回TOEICまでの対策

タイトル通り、何をするべきかを考えてみる。

【リスニング】
とりあえず“音読”を初めてみました。
使用テキストは公式問題集vol.4です。
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
(2009/08)
Educational Testing Service

商品詳細を見る

TEST1とTEST2part1~4を一日おきに読んでいこうと思います。
とりあえず昨日の夜にTEST1、今日TEST2を読みました。

読むと言っても、やっているのは純粋な音読ではなくシャドーイングとオーバーラッピングです。
part1,2はシャドーイングでpart3,4はオーバーラッピング。
実際にやってみると、意味を考えながら読むのってとても難しいと感じました。
本当はpart3,4もシャドーイングをしたいのですが、意味を考えながらだと追いつけません。

目標は可能な限り毎日続けていくことです。
※TEST1 1回 TEST2 1回


【リーディング】
同じ問題集を繰り返すことにします。
あまり違うものに手を出さずに、同じものを繰り返しやって分析しながら進めていこうと思います。

今回はリスニング中心に勉強していこうと思います。
めざせリスニング400点、リーディング300点で合計700点です。

【語彙】
そして今回はこちらも使いたいと思います。
新TOEICテスト スーパー英単語―5人のエキスパートが選んだ3000語新TOEICテスト スーパー英単語―5人のエキスパートが選んだ3000語
(2009/01/28)
ロバート ヒルキ、白野 伊津夫 他

商品詳細を見る


表紙が目に悪そうな色をしていますが、私は基本的に表紙を剥がして使うタイプなので大丈夫(笑)
さすがに語彙も意識しなくてはいけないかと思いまして…
今日は☆5の部分をやりましたが、分からない単語は4個でした。
これは寝る前に15分程度やる程度になるかもですが、毎日続けます。

≪まとめ≫
①公式問題集のシャドーイングとオーバーラッピング
②リーディングは同じ問題集の繰り返し
③寝る前に15分の単語時間

1日:①30分+②60分+③15分=1時間45分~2時間

他の時間は就職活動に当てるので、しばらくはこれが限度だと思います。
時間的には短いかもしれませんが、継続は力也を信じて頑張りたいです。

■【参考書】総合対策特急【前半】

前半の『正解ルール55』がやっと終わったので報告します。

新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)
(2010/04/07)
森田 鉄也、Karl Rosvold (カール・ロズボルド) 他

商品詳細を見る


part別に地道にやっていましたが、ようやく終わりました。
以下、自分なりに役に立ったと思ったことまとめ。

【part1】
正解ルール9は新鮮でした。
確かに、受け身の形で正解はありえないのかも知れません。
巻末の知っ得パターン1も勉強になります。

【part2】
正解ルール18,19は特に目からウロコでした。
他には正解ルール15もなるほどという感じを受けました。

【part3,4】
まずは自分なりの解き方を考えろの事。
私の場合は、
問題と選択肢を読む(30秒)→問題を聞きながら"チョン付け"マーク→次の問題と選択肢を読む
こんな感じの流れで解いています。
これが正しいのかは分かりませんが、私の場合問題と選択肢を読んで理解は30秒で出来ます。
単純にpart3,4は聞きとれていないのだということを痛感しました。

【part5】
基本的な文法の解き方(?)みたいな感じです。
スペースの関係だと思うのですが、問題数は少すぎます。
これでけで文法の問題が解けるようになるとは思えないので、
何かしらのサブ教材はやはり必要だと思います。

【part6】
実は一番解き方がいまいちよく分からなかったパートです。
文章を前から読んで理解することをお勧めします。
と森田先生が書かれているのを読んで、安心しました(笑)
パート6は私の場合頭から読んで訳すのスタイルでいきます

【part7】
スキニングとスキャニングって、難しいと思った(笑)
結局その部分だけ見て訳しても、不安になって全部を読んでしまう自分がいる(笑)
やはり課題は精読と速読のバランスか。


以上が前半をやってみて感じたことのまとめです。
これを踏まえて、今後の勉強方針を少し考え直しているので
まとまったらまたUPします。

ではノシ

■第162回TOEIC TEST 申込

本日、第162回TOEIC TESTに申込を済ませました。
就職活動中だけれど、それがTOEICを受けない理由にはならないと思うので受けます(笑)

現在、総合対策特急を地道に勉強中ですがなかなか知らなかったことも多く、
いろいろなことを学べる本だと感じております。
…私の進むスピードが遅いのでなんとも言えないのですが(汗)

次のTOEICの目標点は
700点超え
まずは700の壁を超えます。

そのためにも毎日地道にやれることは少しずつでもやっていきたいと思います。

今日はこのへんでノシ

■4/1~の学習について

前回の記事でも書いたのですが、しばらく就職活動に集中するので
TOEICの勉強は必要最小限にしようと考えています。

しかし、いざ何をやればいいのかが全く分からない状態なので
正直に言えばものすごく悩んでいます。
昨日は公式問題集を繰り返すか、と考えていたのですが違う方法で勉強することにしました。
しばらくの間はこのテキストを使用したいと思います↓

新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55(CD付き)
(2010/04/07)
森田 鉄也、Karl Rosvold (カール・ロズボルド) 他

商品詳細を見る


なぜ公式問題集ではなく総合対策特急を使おうかと考えたかというと、

①公式問題集だけだと惰性を招く可能性あり
②そもそも自分の解き方が正しいのか分からない
③テクニック的なものも必要だろうと考えた
④特急シリーズの分かりやすさは異常なほど素晴らしい
⑤表紙の赤色が好き(笑)

というような理由から、総合対策特急を選びました。
さっそく本屋さんで買ってきたのですが、
就職活動メインなので1日最低1partペースで進むと思います。
もちろん、公式vol.4も全く使わないだけではなく、
『この正解ルールが当てはまっているのか』などの確認&復習として服用して使っていくつもりです。

私は本来参考書に書きこむのがあまり好きではないタイプなのですが、
この参考書は受験生のように書きこみまくって全ての正解ルールを自分なりに
まとめて理解できるまで使い、それが終わったら次のことは考えます。

とにかく!
しばらくはこの総合対策特急と心中するつもりで学びます!

ではノシ

プロフィール

マック

Author:マック
・岐阜県在住

元のブログ名:英語ができない外国語学部生のTOEIC奮闘記!
学生では無くなったのでタイトルを変更しましたが、英語力の高みを目指すという気持ちは変わっていません。その日々の奮闘を記すブログです。

【趣味】
 ・カフェで休むこと
 ・犬と触れ合うこと
 ・野球観戦
        etc...

TOEICベストスコア
2011 11/27 845点

TOEFL
???(未受験)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。