■英語学習

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■お久しぶりです。マックです。

皆様、御無沙汰しております。
本当に御無沙汰しておりました@マックです。

約1年弱ぶりの更新となるわけですが、この間に本当に様々なことがありました。
今回は近況報告を兼ねてご報告させて頂こうかと思います。
基本的に英語学習ブログなので英語にフォーカスを当てて報告したいと思います。

【英語学習に関して】
TOEFLの学習、単語に関しては細々と続けておりました。
英語学習を続けるということは私の中の信念のようなものなので、
最低限をキープすることは出来ていたと感じます。
しかし、肝心のTOEFLの受験をする機会にまだ恵まれていません。猛省です。

実は今年の春頃に私の人生に影響を与えるかもしれない部署異動がありました。
英語をガンガン使用する部署に異動したのです。
これもTOEICで845点を取得していたおかげです(本当にギリギリ通過でしたが)。
英文を書いたりしゃべったりということを日常的に繰り返す部署で、
常に英語に触れている環境ではあるのですが今でも不安でたまらない毎日を過ごしています。

TOEICは確かにリーディングとリスニングを特化して鍛えることは出来るのですが、
結局「話す、書く」という事に関してはどうしても経験不足になってしまうんですよね。

話す書くの弱点を克服すべく、今年の3月~6月頃まではスピーキングとライティングの学習に力を注いでいました。
結果として今は何とか仕事をこなしていますが、
周りの方は英語の達人ばかりですので力不足は否めません。
TOEIC990点ホルダーが当たり前にいる世界です。恐ろしい…。

しかしそのような環境に変化した事で少なからず私にとってはとても良い影響になったのも事実です。

【今後の学習方針】
目標であるTOEFL100点は必ず達成します。
ですが直近で『英検』なるものを受験しなければならなくなりました。理由は色々あるのですが…。
次回英検が2013/10月に実施世手なのですが、
今回はダブル受験で「英検2級」と「英検準1級」を受けようと思います。
まずはそこでスパッと受かる事を目標に学習していこうと考えています。

実は英検の受験をすることになったのもつい数日前で、
準備期間が1ヵ月しかないという危機的状況なのですが、
2級の過去問に取り組んだところ合格点は大きく超える事が出来ていたので、
基本的に2級はもう何もせずに、準1級に力を注いでいこうと思います。

というか2級はTOEIC800点あれば苦労しないと思います。
準1級はまだ過去問すら解いていないので何とも言えないのですが…
ということで、11月(英検2次試験)までは英検の学習に少し力を注いで行っていこうと思います。

と言っても英検用に学習するのは単語と過去問だけで、
その他もろもろの英語の基礎力を上げる学習に関してはTOEFLも視野に入れて行っていきます。


最後に。
もしこんなブログをまだ見てくださっている方へ。

本当にありがとうございます。

ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。少し環境も落ち着いてきましたので、
これからは更新頻度を上げて学習報告をしていきます。
スポンサーサイト

■ギリギリのスケジュール

The man who goes the farthest is generally the one who is willing to do and dare.
物事をやり遂げるものは、やる気のある大胆な人間だ。
                       Dale Carnegie(デール・カーネギー)

--------------------------------------------------------

私は日曜日の夜に一週間の予定を立てるようにしているのですが、
先日「TOEFL3800のRANK4をやる」と心に決めたので、
その予定を来週の予定にぶち込みました。

2012/7/1~8の予定

いつもサムネで申し訳ありません(汗
RANK4は本の記載によれば8週間に分けてやるらしい(表の上の行)ですが、
それだと時間がかかりすぎるので全てを1週間で終わるように調整しました。
最近のペースとして、1日3週分を取り組んでいるので、
自分のペースに従ってやるべき量を日付ごとに色分けしました。

RANK4になるとTOEIC800点あっても知らない単語9割以上です。
少し量的にぶち込み過ぎている感はありますが、
自分に厳しい目標を考えた上ではコレぐらいやってのけて当然、
という意気込みで考えています。

私の暗記方法として同じ範囲の暗記を3回は繰り返す事にしているので、
来週1週間で3回繰り返して暗記したいと思います。

一日の量は少しずつでも、毎日繰り返したら膨大な量になります。

その繰り返しが出来るか出来ないか。
続けられるか続けられないか。

それが暗記の分かれ道だと思うので私は続けます。

■自分の甘さを恥じて。

昨日TOEICを受験された皆さん、お疲れ様でした。

私は今は単語を覚える事を繰り返し行っているのですが、
今更ながら自分の甘さを恥じています。

もっと必死にやります。
死に物狂いでやり遂げようと思います。

まずはTOEFL3800を完璧に。
RANK4の暗記もやっぱり行います。
1週間で完璧にしてやろうと思います。

私に影響を与えてくださる皆さんに感謝し、
自分を奮い立たせて努力していこうと思います。

■どこまで教材に取り組めばいいの?

文章力の無さが悩み@管理人のマックです。
ブログ書くのって以外に時間掛かったりするから、
どうせならその分勉強しようって思うとなかなか熟考できなかったりします。

今日は英語学習をしていると絶対にぶつかると思う思考について。

『どこまでこの教材に取り組めば良いのか』

という疑問。
私も最初に英語の勉強をし始めた時はこんなことを考えていました。
何かしらの目標が無いとやってられないって思ったりもしました。


どこまでやればいいのか?



自分が満足するまで。


ですよね。
ここで甘えが出て妥協するかもしれないと思ったら、
『最低10周はやる!』
っていう目標を立てるのが一番良いと思っています。
しかも10周やる時に、その10周やる内容も具体的に決めるともっといいと思います。
『1周目は正確性意識で…2週目はスピード重視で…』
みたいな。
本当はもっと詳しく決めた方が良いと思うけれど、
何はともあれ重要なのは計画倒れしないこと(笑)

私は英語学習専用欄をスケジュールに組み込んでチェックしながら実行しています。
大切なのは『続けること』

継続は力なり。

頑張っていきましょう!

■ETSも大変だと思う。

プログラマーの卵になってもうじき3ヵ月。
先日TOEICの結果発表時にETSの公式サイトへアクセス出来ないという不具合が発生していたらしい。
これには多くの人が困ったようで、文句を言っている人もたくさんいたが、

ちょっと待ってほしい。

システム維持ってものすごく大変だと言うことを理解してあげてほしい。
本当に大変な事だから。
ってちょっと思ったので記事にしてみた(笑)

≪TOEIC SQUAREメンテナンスのお知らせ≫
http://square.toeic.or.jp/apply_maintenance

実際この時間内だけで問題解決をしようとしているわけではなく、
今現在何人もの人が徹夜で作業していることが容易に予測できる(笑)

ということで次回はきっと大丈夫でしょう。
申し込みも直前は混雑して大変だと思うから、
余裕を持って申し込みしましょう!笑

プロフィール

マック

Author:マック
・岐阜県在住

元のブログ名:英語ができない外国語学部生のTOEIC奮闘記!
学生では無くなったのでタイトルを変更しましたが、英語力の高みを目指すという気持ちは変わっていません。その日々の奮闘を記すブログです。

【趣味】
 ・カフェで休むこと
 ・犬と触れ合うこと
 ・野球観戦
        etc...

TOEICベストスコア
2011 11/27 845点

TOEFL
???(未受験)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。